おせち料理を楽しみましょう

おせち料理と言うと、お正月の楽しみの一つです。

おせち料理には、色々な食材が入っていて、その食材には、それぞれ意味があるそうです。

おせち料理は、毎年作ったりはしなかったので買って食べたり、もらったりしていましたが、ちょっと前から姉が働いている所でおせち料理を買ったりしていました。

おせち料理と言うと、和風と言う感じですがその買って食べていたおせち料理は、洋風な感じでした。

お肉やお魚なども入っていてとても美味しかったです。




おせち料理と言うと、黒豆や数の子など和風的な感じが多かったですが、洋風のおせち料理はとても美味しくて、子供もお肉やお魚などを食べる事ができるので、とてもいいなと思いました。

子供達は今まではおせち料理はあまり食べなかったのですが、洋風にしてからは美味しいと言って食べていたので、毎年こっちの方がいいのかなと思っていました。

おせち料理を自分で作ってみようかなと思った事もあったのですが、いろいろな食材を少しづつ作るのでとても大変かなと思いやめてしまいました。




おせち料理に入っている食材には、意味があるそうです。

里芋は、芽がいっぱいつく事から、子宝を願う意味がこめられているそうです。

くるみは、家庭円満を意味しているそうです。

くるみの硬い殻が家庭を守る事からきているようです。

あらゆる食材に意味があったので、驚きました。

これからは一通り食べたほうがいいのかなと思うようになりました。

その他には、おせち料理の並べ方ですが、これにもいろいろとあるようで、関東風と関西風にまず分けられるようです。

そして、末広形や市松のような感じで盛り方があるそうです。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans